MENU

白髪とダイエットの関係

白髪 原因ほとんどの女性が行っているダイエットですが、これも白髪の増えることと関係があります。ただこの白髪と関係するダイエット方法は、肥満体質の方が行うダイエットは影響は少ないでしょう。むしろ肥満体質の方が問題で、適正な体脂肪率に改善することが先決です。

白髪に関係するダイエットとは、過剰な体重の減量を行うダイエットです。過度なスケジュールのダイエットは、極度な食事制限や特定の栄養素を全く取らないなど、通常は考えられない食生活を強いるスケジュールのダイエット方法があります。この方法では栄養不足にならない方がおかしいと考えられます。このようなダイエットは行わないことが賢明です。

ダイエットを名目に栄養不足になる女性も少なからず見受けられます。これは、女性が細ければそれが美しいと考えていることにもあります。実はそうではないということを理解して、正しいダイエット方法で行いましょう。

過剰な減量を行うダイエットが白髪とどのような関係にあるのでしょうか。これは、過剰なダイエットによる過度な食事制限や、特定の栄養素の不足による栄養不足が関係します。つまり、身体が栄養不足になるということです。

身体に取り込まれた栄養素は、生命の維持に必要な機能から優先的に送られていきます。過酷なダイエットは、人が最低限に必要な基礎代謝に必要なのカロリー以下にまで摂取カロリーを落とす方法があります。
これは、足らないエネルギーは身体に蓄積されたものがエネルギーになって、最初は体重が減り効果があったと思うでしょうが、しばらくすると体重も減らなくなります。これは既に身体が蓄えていたエネルギーを使い果たしたと考えられます。

ではこの後の身体の生命維持をするには、新しく栄養を補給しなければなりません。しかし、過剰なダイエットで栄養が補給されないので、身体の正常な機能は徐々に失われていきます。
生命維持に関係のない機能から、身体はその機能を停止していきます。
これが白髪になる原因です。
髪の生える機能は、生命維持に重要な役割は果たしていません。ですから栄養の分配の優先順位は低く、一番最後になります。身体はこの時、既に栄養不足になっています。

以上の事を理解していただければ、過剰なダイエットが白髪の原因になり、生命を危険にさらしかねないことが理解していただけるでしょう。